僕は発展途上技術者

日本お笑い数学協会が主催する「お笑いさんすうライブ」を観にいってきました

CoderDojo 安曇野の濱田さんに、面白いから観に行ってみたらいいよ、と教えてもらった、日本お笑い数学協会が主催するお笑いさんすうライブというイベントに行ってきました。

お笑い芸人でありながら数学の先生というタカタ先生と、数学のおにいさん横山氏のライブだったのですが、開始前からこどもたちのハートをがっちり掴んでいて、ライブ中、こどもたちも保護者の方も笑いが絶えず、非常に面白いものを観させてもらいました。

後半は大人向けの講演だったのですが、タカタ先生のコメントで、数学で凄い人はたくさんいるし、お笑い芸人ですごい人もたくさんいるけど、数学の先生でありながらお笑い芸人となると日本ではたった一人なんじゃないか、という話がとても響きました。

タカタ先生の YouTube のチャンネルはこちら↓

» お笑い数学教師♪タカタ先生

また、「笑う数学」という本も書いています。

笑う数学
笑う数学
posted with amazlet at 18.10.21
日本お笑い数学協会
KADOKAWA (2018-01-27)
売り上げランキング: 188,125

イベント中、おなじ誕生日の人が何人いるか?という誕生日パラドックスを実際に試してみるということで、大人こどもあわせて120人ほどの参加者の誕生日を確認していったら、同じ誕生日の人の組が10組近く出て、3人同じという組も一組できていました。

実際どのくらいの確率なんだろう?と思ってScratchで確認してみたところ、かなり高確率なのに驚きました。


[https://scratch.mit.edu/projects/254329331/]

プロフィール

株式会社まちクエスト代表、つくる社LLC代表。

Scratchで楽しく学ぶ アート&サイエンスRaspberry Piではじめる どきどきプログラミングを書きました。

Amazonから図書館検索 Libron、iPhoneアプリ ひらがなゲーム かなぶん を作っています。

Email: webmaster at champierre dot com

Twitter @jishiha

最近のエントリー

アーカイブ