僕は発展途上技術者

2月のワンサービス amazonchofulibrarylinky.user.js と3月の予告

「ひと月に一個何かつくる」と


» 今年の僕の目標 ひと月ワンサービス


で宣言していたのですが、早くも追い詰められました。


» Amazonに調布市立図書館の蔵書検索リンクを追加するGreasemonkeyスクリプト


で紹介した amazonchofulibrarylinky.user.js が、Amazon のページの HTML の若干の変更によりいつのまにか動かなくなっていたので、これを修正したバージョンを2月のワンサービスということで。。。


» amazonchofulibrarylinky.user.js


最新版は上記リンク先より入手してください。


作るのにかかった時間は実質15分くらいかなあ。なんかお茶をにごすようですみません。


でもでも、僕にとっては本当に便利なサービスなんです。Firefox ユーザーで調布市民という非常にニッチなユーザーがターゲットですが、その方たちにはきっと便利に使ってもらえるに違いないです。


言い訳になりますが、本当は別のサービスを作っていたのが、確定申告やら個人的な事情でなかなか開発に時間を取ることができなくて。。。それに結構いい感じだと思うので、もうちょっと丁寧に作りたいのです。


というわけでそちらは3月のワンサービスに。


ちょっとだけ予告。サービス名は「あとで(ごにょごにょ)」。


あれ、それどっかで聞いた気が。。。ロゴはこちら


atode
atode posted by (C)ジュンヤ(Junya)


なんか似てます?目を細めると読めるような。。。


キャプチャを少し。


atode1.png


atode2.png


これもやっぱり Ruby on Rails で作ってます。


乞うご期待。


(いちおうリスペクトする a++ 氏の許可はいただいています。心の寛いお方です。)


W-ZERO3[es]で交通費をきっちり記録する KMTranEx

確定申告の季節です。


昨年11月からフリーになった僕は青色申告に挑戦。レシートかき集めて記帳するのは2ヶ月分だけですが、ひーこら言って1日がかりになってしまいました。


でもおかげで税金の仕組みが理解できてきました。来年に向けての良い練習になったと思います。


こうして苦労したあと、きっと誰しもが「日ごろからこまめに記帳すればよかったなあ」って思うのではないでしょうか。とくに交通費の記録。


そこで W-ZERO3[es] で交通費を記録できないかと思って探した結果、みつけたのが、


» KMTranEx


20070301223503.jpg


2002年に作られた結構古いソフトですが、難なく W-ZERO3[es] にインストールできました。


インストールしたのは、KMTranEx.ARM.CAB というインストールファイルです。


一度入力した駅や値段はつぎからはプルダウンで選択できるところが気が利いていて、動作は軽快、記録は csv 形式で保存できる、となかなか使えそうです。


気前がいいのは重要 by www.textfile.org

自分のメモ用ですが、これ読んで共感いただければ。。。


» www.textfile.org - 頭がいいより気前がいい


というエントリーが心に残った。


「なんで、ブログとか書いて知識を公開しちゃうの?」と僕も聞かれたことがありますが、上記エントリーがその答えを代弁してくれているように思う。


結城浩氏の文章はとてもわかりやすいし、内容にはいつも共感する。


» 結城浩 - The Essence of Programming (プログラミングのエッセンス)


は、web やオープンソースの世界に興味を持った当初、良く読ませていただきました。


相談相手とか助言者と訳される mentor(メンター) という言葉がありますが、直接会うことがなくても影響を受けた本の著者やブログの著者も含めていいのなら、結城氏は間違いなく僕の mentor の一人。


プロフィール

株式会社まちクエスト代表、つくる社LLC代表。

Scratchで楽しく学ぶ アート&サイエンスRaspberry Piではじめる どきどきプログラミングを書きました。

Amazonから図書館検索 Libron、iPhoneアプリ ひらがなゲーム かなぶん を作っています。

Email: webmaster at champierre dot com

Twitter @jishiha

最近のエントリー

アーカイブ