僕は発展途上技術者

FOMA F906i をレビューします

ケータイ会議2 sponsored by 富士通に参加してきました。


これから一ヶ月間 FOMA F906i をレビューします。


これまで W-ZERO3[es] を使っていたため、PHS からの乗り換えです。


アメリカ生活(4年半) -> 帰国してなんだかよくわからず買ったMOVAの1円機種でほぼ電話のみの利用(1年) -> W-ZERO3[es](2年) という道のりを歩んできているため、実はこれまでほとんどケータイを使いこなしていないのです。


そんな状態からいきなり最近機種を手にしたものですから、くらくらしてしまっています。


まあ、でもこれを逆手に取って、ケータイに関してド素人の視点からレビューしてみるのもそれはそれでいいかなと思っています。


「PCはそれなりに(一般のレベルから比べたらかなりかな?)使いこなしているけれどケータイはちょっと」という僕が、F906i のレビューもしつつ、がんばってケータイの世界に適応していく経過をつづることにより、モバイルの世界を敬遠しがちなPC世代の人に、ケータイの世界の歩き方のヒントをいくらか提供できるかもしれない。


sany0003.jpg

↑ 色はブラックを選びました。閉じると帯状に光る部分がゆっくり外側から中心に向かって光るのがかっこいい。ナイトライダーを思い出した(古い?)


FOMA F906iブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F906iブロガー徹底レビューまとめサイトへ!


「データが入力文字セットまたはデフォルトのエンコーディングに一致しません」というPayPalエラーの解決方法

わけあって PayPal の決済サービスをテストしている。


「購読」ボタンを作成しテストでクリックしてみると、


paypal_error.png



データが入力文字セットまたはデフォルトのエンコーディングに一致しません。詳しい情報については、マーチャントにお問い合わせください。


というエラーが表示されてしまった。


ググってみると、おなじエラーで悩まされている人が何人かいるようだ。その中で、PayPalに問い合わせたところPayPalで対応中、解決するまで待ってくれ、みたいなことを言われた人もいるようだ。


アメリカ企業のサービスで、「エンコーディング」がらみの問題、と聞いて、数年 Localization や Internationalization の仕事をしていた僕にはピンと来た。


ためしに、ボタンをはりつけるためのタグの日本語の部分をすべて英語(といっても日本語が入る余地があるところは item_name だけだと思う)にしたところ、案の定回避できた。


Google 検索でこの記事にたどりつくだろう人もいるかと思ったので、ブログのエントリーにしておきます。


プロフィール

株式会社まちクエスト代表、つくる社LLC代表。

Scratchで楽しく学ぶ アート&サイエンスRaspberry Piではじめる どきどきプログラミングを書きました。

Amazonから図書館検索 Libron、iPhoneアプリ ひらがなゲーム かなぶん を作っています。

Email: webmaster at champierre dot com

Twitter @jishiha

最近のエントリー

アーカイブ