僕は発展途上技術者

ハワイ旅行記(3日目)

2日目にお会いした川合さんの紹介で、フリーでWebデザイナーとして活躍されている繁永 清さんにお会いしました。


ワイキキから車で20分ほど離れた Kaneohe というところにある Windward Mall というショッピングセンターで待ち合わせしました。来る途中のフリーウェイは緑が多く、到着した町は静かな感じ。繁永さんに聞くと、このあたりに住んでいる日本人はあまりいないそうで、観光地のワイキキとは違った落ち着いた場所、という印象を持ちました。カリフォルニアにいた頃に僕が住んでいた町もちょうどそんな感じで、なにか懐かしい感じもしました。


クリエイティブな仕事には、こうした環境が大切なのかもしれません。繁永さんは、奥様と二人で日英問わず数多くのサイトのデザインを手がけられています。


日本からの仕事(というか世界中どこからでも)も OK だそうなので、デザインを頼みたいという方がいたら、よかったらどうぞ。


» ホームページ制作会社 ウェブバーガーデザイン ハワイ - Web-burger.com


繁永さんのように移住とまではいかないけれども、1-2ヶ月くらいある程度長い期間、日本から持って行った仕事をしながら滞在するのもいいかもしれない、と思いました。


010809_sany0004.jpg


Windward Mall に行く途中、虹がきれいに見えました。ハワイでは虹がたくさん見られるとのこと。「はしっこからはしっこまで見える!」と子供たちと大はしゃぎ。




010809_sany0011mp4.jpg


Kailua まで足を伸ばし、パンケーキがおいしいという評判のBoots Kimo's Homestyle Kitchenというお店で昼食を食べました。妻や子供たちはパンケーキ、僕はハワイ名物 spam とチーズのオムレツを。シンプルなおいしさです。食後、妻はショッピング。僕は子供たちと近くの野球場らしきだだっぴろい芝生(広い!)を独占して鬼ごっこやフリスビーで興じます。




010809_sany0016.jpg


そして、全米ナンバーワンビーチにも選ばれたことがあるカイルア・ビーチ。海もきれいですが、砂がさらさらでとてもきれいでした。ゴミが落ちていたりといった汚い雰囲気はいっさいなし。砂浜のすぐ近くまで芝生の公園になっているのも良い感じです。結構な距離まで子供の足も届くくらい浅くなっており、子供と一緒に波とたわむれてました。




だいぶ疲れたあとは、近くのモールで休憩。アメリカに住んでいたころ、僕とまだ三歳くらいだった長男のお気に入りだったJamba Juiceで、strawberry surf rider を飲む。いちごとライムシャーベットとあともうなんだかいろいろ混ざってる。大きさは最小サイズで十分。「なつかしー」とか言いながら子供と分け合って飲む。


オアフ島の東側、海沿いの道をだとりながらワイキキへの帰り道。途中、日本のメンバーシップカードでも入れる costco に寄る。costco に来ると必ず100ドル以上使ってしまうのだが、案の定ここでも、ウクレレやらデジタルフォトフレームをゲット。デジタルフォトフレームはなぜか buy one get one free。一個買ったら二個目がついてくる。まあその分の値段ははいっているとはわかっているものの、つい惹かれて買ってしまう。なにせ、二個で $79 だもの。


夕食はハレ・ベトナムというベトナム料理屋さん。手羽先にいろいろつめたものやフォーがうまい。


その後、妻のお気に入りだったWhole Foods Marketに寄る。果物があいかわらずピラミッド状など綺麗に並べられている。野菜は生産者の顔写真入り。こっちでもやってるんだあ。


長い一日でした。


プロフィール

株式会社まちクエスト代表、つくる社LLC代表。

Raspberry Piではじめる どきどきプログラミングを書きました。

Amazonから図書館検索 Libron、iPhoneアプリ ひらがなゲーム かなぶん を作っています。

Twitter @jishiha

最近のエントリー

アーカイブ