僕は発展途上技術者

いきなりPDF FlashPaper


いつか使うときのためにメモ。


いきなりPDF FlashPaper



0.23.0 CVS版 を試してみる


POPFile 0.23.0 からは完全マルチユーザー対応になる予定。かなり久々にCVS版をインストールしてみる。


ActivePerl に Crypt::Blowfish モジュールをインストールするのに手間取ったが、


http://popfile.sourceforge.net/cgi-bin/wiki.pl?VersionTwentyThreeCleanup


を良く読んで解決。


ppm rep add uwinnipeg http://theoryx5.uwinnipeg.ca/cgi-bin/ppmserver?urn:/PPMServer58


とやり、レポジトリに theoryx5.uwinnipeg.ca のがミソだった。これで ppm から Crypt::Blowfish も IO::Socket::SSL もインストールできるようになる。


さて、めでたく起動し、新しい UI を眺め、2つほどユーザーを追加したあと、試しに POPFile 経由でメールを受信したところ、受信はできたのだけれど、



2005/4/23 02:42:50 3016: bayes: 1512: Invalid session key 741bbc7a53789e70cf6865


04b74f3329441ea7b134ccdc9d491ee1e20b4b2449 provided in Classifier::Bayes @ 2854


2005/4/23 02:42:52 3016: history: 610: Couldn't find bucket ID for bucket unclas


sified when committing 4635



と表示されて、受信したメールが POPFile UI の履歴に表示されない。


すんなりとは成功しなかった。今日は遅いのでここまで。この週末にでも原因を調べてみる。



次世代ウェブアプリケーション


http://sproutliner.com/


(百式「次世代ウェブを体感せよ」より)


このインターフェースは wiki を最初に触ったときに似た感動を覚える。


web のサービスやネットのテクノロジーっていいかげんもうそんなに目新しいものは出てこないだろうと思わせておきながら、いやいやそんなことはない、日々誰かが新しいアイデアを生み出している。


人々をあっと言わせるものを作り出せるチャンスは誰にでもまだまだあるんだと信じたい。



フリーソフトウェア・プロジェクトへの参加は怖い?


フリーソフトウェア・プロジェクトへの参加とアウトプット主義より


僕も最初、Flogmanというソフトを公開するときや、POPFile の日本語化を始めたときは、こんな汚いソースコードを公開してもいいんだろうか、僕なんかがプロジェクトの助けになるんだろうか、と思ったものだ。でも「えいや」で始めてみれば、別にどうってことはなかった。使ってくれる人が現れ、感想や要望を送ってくれるようになり、どんどん楽しくなり、始めて良かったとすぐに思うようになった。


フリーソフトウェア・プロジェクトに参加したこと、特に POPFile の日本語化をおこなったことで、初対面の人に会っても「ああ、POPFile 使ってますよ」と言われるようになったり、記事が載った雑誌の見本誌が送られてきたり、何より自分が微力ながら人のために役に立っていることが実感できて、それまで体験できなかった楽しいことが起こるようになった。こんなに楽しいことはないので、やってみたいという人はぜひ行動に移してみることをお勧めする。



コマ蔵Mac版


POPFile 日本語版でお世話になっており、Mac版インストーラーを公開している id:amatubu さんがコマ蔵のMac版を作ってくださいました。


http://komazou.sourceforge.jp/pukiwiki/pukiwiki.php?komazou-mac%28Mac%CD%D1%29%20Readme


これでMacユーザーの方でもお手軽に写真をフォト蔵にアップロードできるようになります。


なおコマ蔵って何?って方のために、



コマンドライン版フォト蔵アップローダー、略して「コマ蔵」は現在βサービス中の写真SNSサービス「フォト蔵」(http://photozou.jp)に簡単に写真をアップロードするコマンドラインプログラムです。



http://komazou.sourceforge.jp



完全無料でパソコンからテレビ番組が観られる


http://andore.com/inami/mtarchives/002975.html より


パソコン ギャオでは完全無料でパソコンからテレビ番組が観られる。CHICAGO や「冬のソナタ」、アニメでは「明日のジョー」などコンテンツがすごい。アメリカにいたときにこういうサービスが登場していたら良かったのになあ、と思う。



メールマガジン「ハッカーへの道」(僕がオープンソースプロジェクトから学んだこと)


2003年11月から2004年5月までまぐまぐから配信していたもの。バックナンバーがまぐまぐサイトから削除されていたので、自分のサイト上に復活させました。


http://www.3mon.com/wiki/wiki.cgi?HackerBackNumber



読んだ本の記録


年末にはその1年間で読んだ本のベスト3を自分でつけるようにしているのだが、1年の前半の方で読んだ本はどうしても忘れてしまう。そこで読んだ本をはてなに記録するようにしているものの、ここ2ヶ月くらいははてなの更新を怠りがち。題名と短い感想だけでもここにまとめて記録しておく。



映画を見て読みたくなった。これをきっかけにアイザックアシモフものに今はまっている。



高校時代に読んだのだけれど、すっかり忘れていた。今読むとアイザックアシモフの先見の明に驚かされる。1951年に書いたものとは思えない。銀河百科事典なんていまの WWW そのものだし、テクノロジーを駆使した小さな機械で、軍事力ではなく貿易で銀河に勢力を拡げていく資源のない銀河の外れに位置する惑星ターミナスって、日本の姿に酷似していて、びっくりする。



  • ブログで始める超速起業入門


ブログで始める超速起業入門


Web ページをせっせと作るより絶対ブログ。



「ジャパニーズドリーム」に続くサイバーエージェント藤田晋の本。昨晩朝4時頃までかけて一気に読んでしまった。「ジャパニーズドリーム」を読んで凄い人だと思ったら、上場後に株価が低迷しネット上でバッシングされていて、本当はうさんくさい人なのかなと思っていたんだけれど、この本を読んで再び、やっぱり凄い人なんだと感じた。バブルがはじけ、うさんくさい会社は淘汰され、それを乗り越えた、あるいは蘇った今元気なネット企業は本物であるに違いない。



プロフィール

株式会社まちクエスト代表、つくる社LLC代表。

Raspberry Piではじめる どきどきプログラミングを書きました。

Amazonから図書館検索 Libron、iPhoneアプリ ひらがなゲーム かなぶん を作っています。

Twitter @jishiha

最近のエントリー

アーカイブ