僕は発展途上技術者

論文の引用、GitHub の Fork と Scratch のリミックス

Scratch(スクラッチ)にはほかの人のプロジェクトをコピーし、自分の好きなように変更して公開できるリミックスという機能がある。

学術論文の引用、GitHub の Fork にあたる機能だ。

リミックスをおこなうと以下のリミックスツリーという画面で、その作品のリミックスされてきた足取りをたどることができる。

また、リミックスされた作品には、自動的に原作者への感謝のコメントが表示される。

つまり、オリジナルの作品への敬意を払いつつ、どんどん人の作品をコピーして(悪意ある表現をあえて使えば「パクって」)、それをもとに自分のアイデアを加味することが推奨されている。

ちなみに僕の作品の中で1000以上参照されているのは、スクラッチキャットが正三角形を描くというのと円を描く(厳密にいえば正360角形)というごくシンプルなプロジェクトだ。

» #3 Draw a triangle

» #4 Draw a circle

2011年というかなり早い時期に作ったというのとタイトルが英語ということもあるとは思うが、いずれもリミックスしやすかったというのもあるのかもしれない。

以下は #4 Draw a circle をリミックスした作品のうちのひとつ。オリジナルの作品よりも数倍面白いとは思うのだが、謝辞をとても丁寧に書いてくれていて非常に嬉しくなる。

» Draw a Square and a Circle Remix 2

完成された作品をつくるのも良いが、このように他の人のアイデアを刺激するような、リミックスしやすい作品をつくるのも楽しい。

プロフィール

株式会社まちクエスト代表、つくる社LLC代表。

Raspberry Piではじめる どきどきプログラミングを書きました。

Amazonから図書館検索 Libron、iPhoneアプリ ひらがなゲーム かなぶん を作っています。

Twitter @jishiha

最近のエントリー

アーカイブ