僕は発展途上技術者

「食い探」 8000以上ある日本の駅に対応

食い探をちょこっと改良しました。


» 百式開発合宿の成果、W-ZERO3で近くのレストランを探す「食い探」


今回の改良点は2つ。8000以上ある日本の駅の位置データをあらかじめ持つことで高速に検索できるようにしたことと検索結果の画面に検索フォームを追加したというデザイン的な変更です。これによってPCからの検索が幾分使いやすくなったかと思いますので試してみてください。


駅名でなくても住所の一部や「東京タワー」などの施設の名前でもヒットすることがあります。最初にそのキーワードで検索した人には、位置情報の取得に時間がかかって少しお待たせすることになりますが、2度目からは保存しておいたデータを使うので即座に結果を出すようになっています。ですから、いろいろな場所を検索してみて、あとからサイトを訪れる人のためにデータを用意しておいてあげてください :-)


ちなみに位置情報の取得には Geocoding - 住所から緯度経度を検索のAPIを使わせていただいています。またレストランデータの取得には価格.comの食べログAPIを使っているのですが、今回その価格.comが主催する Web サービス API コンテストに応募してみました。


検索フォームを各検索結果の画面に表示し、続けて検索できるようにしました。

こういう細かい気配りって大切ですね。

 ↓ ↓ ↓


検索フォームを追加


プロフィール

株式会社まちクエスト代表、つくる社LLC代表。

Raspberry Piではじめる どきどきプログラミングを書きました。

Amazonから図書館検索 Libron、iPhoneアプリ ひらがなゲーム かなぶん を作っています。

Twitter @jishiha

最近のエントリー

アーカイブ