僕は発展途上技術者

英語の勉強法


http://www.mochioumeda.com/archive/biztech/010730.html


http://www.mochioumeda.com/archive/biztech/010806.html


http://www.mochioumeda.com/archive/biztech/010827.html


アンテナにも登録している梅田さんの記事。自分なりにまとめると趣旨はこうだ。


「英語力」と大きくとらえるのではなく、「仕事のための英語力」とか「原書を読むための英語力」、「映画を字幕なしで理解するための英語力」と細かく考え、自分にはどれが必要なのかを定めてからそれに適した勉強方法をとるのが効果的だ、ということ。


「そうだ、そうだ」と読んでいて、何度も納得した。


http://d.hatena.ne.jp/jishiha/20030518#p1 でも書いたが、私には「映画を字幕なしで理解するための英語力」は三年間アメリカで生活しても身についていない。でも、「DVDで英語キャプションを表示してそれを追いながら映画を理解するための英語力」は十分ある。映画が公開されて数ヶ月後にはレンタルDVDで楽しめるから、「字幕なし英語力」にそれほどこだわらなくてもいいか、と現状維持を決め込むことにした。


一方、ハリー・ポッター5巻が登場したら誰よりも早く読んでみたい、と思っているので「原書を読むための英語力」それも「速く読む英語力」は磨きたい。かれこれ半年も経っているのに4巻を読み終わっていないので、なんとかしたいものだ。そのうち「原書読書日記」がコンスタントに書けるくらいになりたい。


プロフィール

株式会社まちクエスト代表、つくる社LLC代表。

Raspberry Piではじめる どきどきプログラミングを書きました。

Amazonから図書館検索 Libron、iPhoneアプリ ひらがなゲーム かなぶん を作っています。

Twitter @jishiha

最近のエントリー

アーカイブ