僕は発展途上技術者

半日の準備と約4000円/年の予算で独自ドメインと自分のブログを持つためのガイド

ここ1週間で別々の知人から同じことを2度聞かれたので、次また聞かれたときのためにメモしておきます。


聞かれたのは、それぞれネットで売りたいものがあって、手始めに何をすればいいか、ということ。


Webサイトを立ち上げて、ショッピングカートのシステムを作って、というのが一般的に思い描く形なのだけれど、僕は手始めに売りたい商材に関係するブログを書くことを勧めました。


ブログでコンテンツを充実させ、検索エンジンからのトラフィックを呼び込み、定期的に読んでくれる読者を増やしてから、商材の購入に導くのがいいんじゃないかと。ブログを書くことによって、人を惹きつける文章を書く練習にもなりますし。


で、アフィリエイトや写真や動画を貼り付けたり、あるいは細かくアクセス解析ができるなど、好きなことが存分にできるよう、無料のブログサービスを使うのではなく、独自ドメインを取って自分のブログを設置することを勧めました。


「それって大変そうだし、結構するんじゃないの?」と聞かれましたが、いえいえ、今なら一昔前と違って比較的簡単に低予算でできるのです。


以下のガイド通りですと、約4000円/年 の予算です。そして、実際にこのガイド通りに独自ドメインとレンタルサーバーにブログを設置したら、半日で終わったとのことでした。


レンタルサーバー + 独自ドメイン


ロリポップ レンタルサーバーとムームードメインのセットがオススメです。












僕が使っているからというのと何といっても安いからです。レンタルサーバー代が1年契約で3,150円、ドメイン取得が .com あるいは .net ですと808円/年 ということで、あわせても年間4000円しません。(2006/12/11 時点)


「ドメインってほとんど取り尽くされているんじゃないの?」と聞かれました。確かに、ありきたりのドメイン名ですと取られていますが、たとえば一部を数字にしてうまく語呂を合わせたりといった工夫で、覚えやすいドメインはいくらでも考えつくことができますよ、とアドバイスしました。


ブログシステム


このブログでも使っている Word Press を勧めました。定番の Movable Type でももちろんいいでしょう。言わずもがなですが、無料です。


アクセス解析


何といっても Google Analytics でしょう。充実した機能で無料なのですから使わない手はないです。ほかの有料でアクセス解析のサービスを提供しているところはたまったものではないですね。


広告


コンテンツに応じた広告を表示する Google Adsense。えーとしつこいですかね。無料です。


参考書籍


最初に読む本としてはおすすめだと思います。



ブログで始める超速起業入門



中野 瑛彦 藤井 孝一
明日香出版社
売り上げランキング: 33232


おすすめ度の平均: 4.0

5 完全に初心者向け
4 オンリーワン戦略
1 あまりに稚拙な内容






参考リンク



とりあえず以上を案内しました。思いついたら追記していきます。


プロフィール

株式会社まちクエスト代表、つくる社LLC代表。

Raspberry Piではじめる どきどきプログラミングを書きました。

Amazonから図書館検索 Libron、iPhoneアプリ ひらがなゲーム かなぶん を作っています。

Twitter @jishiha

最近のエントリー

アーカイブ