僕は発展途上技術者

Safari プラグイン Keywurl でいろいろなものを素早く検索

» Firefox から Safari へ移行する方法 : 僕は発展途上技術者


でも書いた通り、ブラウザを Safari にスイッチしてかなり快適だ。


なかでもプラグインの Keywurl が僕にとってのキラーアプリ。上記エントリーでも少し触れているが、もう少し詳しく紹介しよう。


インストールするにはSIMBL が必要だが、以下のリンク先からダウンロードできるパッケージの中にも含まれている。


» Keywurl


Keywurl を使えば、アドレス入力欄に例えば g keywurl と入力してリターンキーを押すことで、keywurl を Google 検索できる。


g ... を Google 検索するための URL に変換しているのだが、この変換パターンを自由に追加できるので、よく使うサイトの検索パターンをかたっぱしから追加することで快適に情報検索できるようになる。


以下、僕が登録している検索パターンの一部をさらしておく。
















































KeywordExpansionNote
defaulthttp://www.google.co.jp/search?q=$$$デフォルト。キーワードだけ入力した場合の検索パターン。Google 検索
ahttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/index%3Dblended%26field-keywords%3D@@@Amazon 検索
bhttp://b.hatena.ne.jp/jishiha/?word=@@@はてなブックマークを検索
ghttp://www.google.com/search?hl=en&q=@@@Google 検索(検索結果を英語の情報だけにしぼる)
gjhttp://www.google.co.jp/search?q=@@@Google 検索
mhttp://maps.google.co.jp/maps?oi=map&q=@@@Google Maps で検索
whttp://ja.wikipedia.org/wiki/Special:Search?search=@@@&go=GoWikipedia を検索
yhttp://youtube.com/results?search_query=@@@YouTube を検索

ポイントは、キーワードをなるべく短くしてタイプ量を抑えているところ。「m 東京駅」とタイプするだけで Google Maps 上に東京駅を表示します。僕にとって y は Yahoo 検索でなく YouTube 検索なのです。


⌘(Command) + l(小文字のL) でアドレス欄にジャンプできることを覚えておくと、さらに快適に操作できる。


上記のなかで、特に気に入っているのが g と gj の使い分け。


最新の技術的な情報など、始めから英語の情報だけ検索したいというときがある。http://www.google.com にアクセスしても親切にも http://www.google.co.jp にリダイレクトされてしまうので、いままではフッターの Google.com in English をクリックして切り替える、という面倒な操作をしていた。


Keywurl に上記設定を追加しておけば、g keywurl で Keywurl の英語情報だけ検索できるし、日本語の情報も検索したいという場合には gj keywurl と入力すればよい。


Safari + Keywurl の環境に一度慣れてしまうと、もうそれなしでのブラウジングはありえない。


プロフィール

株式会社まちクエスト代表、つくる社LLC代表。

Raspberry Piではじめる どきどきプログラミングを書きました。

Amazonから図書館検索 Libron、iPhoneアプリ ひらがなゲーム かなぶん を作っています。

Twitter @jishiha

最近のエントリー

アーカイブ