僕は発展途上技術者

月額380円の「ワイヤレスゲート ヨドバシカメラ・オリジナルプラン」と「モバイルマップ」でどこでもオフィス

以下、先日リリースされた「モバイルマップ」の自画自賛エントリーなので興味ない方は読み飛ばしてください。


» モバイルマップ|PC Online ビジネスパーソンのパソコン活用情報サイト


近くで使える公衆無線LANサービスを探すのに便利な「モバイルマップ」。開発に関わっておきながら、実は普段は公衆無線LANを使っていない。


普段はイー・モバイルを使っているのだが、いまや都内ならほぼどこでも電波が入るようになった。僕のようにノートパソコンさえあれば仕事ができる人にとってはまさに画期的なサービス。イー・モバイルさまさまなのだ。


ただ、PHS などと比べて格段に速いとはいえ、公衆無線LANよりは遅いことは確か。それに、メールをちょっと確認するとか Google Calendar でスケジュールをちょっと確認したいというときには、わざわざノートパソコンを広げるより、iPhone で確認したいな、というときがある。


そこで、


yodobashi.com : 月額380円で使い放題の高速インターネットサービス


に入ってみた。


ワイヤレスゲートは複数の無線 LAN サービスが一つの ID で利用できるサービス。なかでもBBモバイルポイントとlivedoor Wirelessが利用できるのが大きい。


そのワイヤレスゲートがヨドバシカメラのプランだと月額380円で利用できるというのだからかなりお得。


契約したあと、さっそく使えるかどうかを試すため「モバイルマップ」で自宅周辺を検索。「BBモバイルポイント」と「FON(含livedoor Wireless) 」を選択し、自宅最寄り駅を「住所や駅名、主要施設名を指定する」の部分に入力して、「移動」ボタンをクリック(入力後リターンキーを押しても移動できる)。うーん、自分で開発しておいてなんだが、サクッと検索できて便利!


mobilemap1.png


駅近くのマクドナルドで使えることを確認し、パソコンと iPhone を持って場所移動。


すんなりと接続完了。


img118.png


iPhone については


» 接続方法/iPod touchの場合 :: WIRELESS GATE


が参考になる。


で、そのままこのエントリーを店内から書いている。


これで、iPhone でちょっとメール確認ってときに使えるし、イー・モバイルとの二段構えでますますどこでもオフィス化が進んだ。まったく便利な世の中になりました。


プロフィール

株式会社まちクエスト代表、つくる社LLC代表。

Raspberry Piではじめる どきどきプログラミングを書きました。

Amazonから図書館検索 Libron、iPhoneアプリ ひらがなゲーム かなぶん を作っています。

Twitter @jishiha

最近のエントリー

アーカイブ