僕は発展途上技術者

英語の名前を漢字に変換する Kanji-Fandom Facebook 版をリリースしました

Kanji-Fandom は英語の名前を漢字に変換する Web サービスです。


この Kanji-Fandom の Facebook バージョンを作りましたので紹介します。


» Facebook | Kanji-Fandom


Facebook にアカウントがあれば上記リンク先から Kanji-Fandom のアプリケーションを追加することができます。


追加すると以下のように自分の名前が漢字に変換され、各漢字の意味とともに表示されます。


kanji.png


ただし、英語の名前をおもな対象としているので、日本人の名前だと変換されない可能性が高いです。


なので、外国人の友人・知人の方々に紹介してみてください。


Paste to your Profile ボタンを押すと、表示された漢字名を自分のプロフィール画面に貼付けることができます。


本家サイトの方で作った漢字名も Facebook のプロフィール画面に貼付けできるようにしました。Facebook 版 Kanji-Fandom から本家サイトの方に飛び、好きに漢字名を作ったら、それを Facebook のプロフィールに表示することができます。


Facebook アプリケーションを開発するにあたり、Rails プラグインの


» facebooker


を使用しました。


まだベータ版ですが Beta PDF を購入できる以下の書籍が非常に参考になりました。Rails とこれ一冊で Facebook アプリケーションを作るには十分だと思います。


» The Pragmatic Bookshelf | Developing Facebook Platform Applications with Rails


Facebook は5000万人以上もユーザー数がいると言われているSNSです。Facebook アプリケーションを作れば、この超巨大なネットワークの全ユーザーが潜在ユーザーとなるわけで、なかなかエキサイティングな話です。


プロフィール

株式会社まちクエスト代表、つくる社LLC代表。

Raspberry Piではじめる どきどきプログラミングを書きました。

Amazonから図書館検索 Libron、iPhoneアプリ ひらがなゲーム かなぶん を作っています。

Twitter @jishiha

最近のエントリー

アーカイブ