僕は発展途上技術者

TextMateで全角スペースをハイライトする方法

Ruby on Rails の開発に、TextMateを使っています。


一見バグがないように見えるのにどうしてもプログラムが動かない、よく調べてみたら、コードの中に全角スペースが入り込んでしまっていた、ということが良くあったので、それを TextMate 上で阻止する方法を調べてみました。


TextMate はデフォルトでは日本語が入力できないためだと思うのですが(日本語を入力できるようにする方法についてはTextMate を試してみた - yuum3のお仕事日記を参照)、日本人にユーザーが少なく、日本語のまとまった情報が少ない。


以下のエントリーで解説されている「改行前の無意味なスペースをハイライトする方法」を参考にして、全角スペースをハイライトできるようにしたのでその方法を紹介します。


» life.i.think: Trailing Whitespace in Textmate


TextMate のメニューから、Bundles > Bundle Editor > Edit Languages を選びます。


左メニューで Ruby を選択して、下のキャプチャのように適当な場所に invalid.zenkaku-whitespace を定義します。match の中身は全角スペース一個です。


bundle-editor.png


次に、(このウィンドウがなかなかみつけられなかったのですが。。) TextMate > Preferences を選び、Fonts & Colors タブを選択します。


fonts-colors.png


やや左下の方の + アイコンをクリックし、Element を追加、Zenkaku-Whitespace などと名付けたあと、Scope Selector で先ほど定義した invalid.zenkaku-whitespace を選びます。BG(バックグラウンドカラー)は適当に好みの色を選びます。


以上で設定完了。


以下のような感じで、全角スペースが紛れ込んでしまっても一目瞭然です。


environment.png


TextMate は強力なエディターだという話は聞いていましたが、これまでこういった便利機能は駆使しておらず、普通のエディタとしてしか使っていませんでした。これを機会にもっと使いこなしてみたいと思います。


プロフィール

株式会社まちクエスト代表、つくる社LLC代表。

Raspberry Piではじめる どきどきプログラミングを書きました。

Amazonから図書館検索 Libron、iPhoneアプリ ひらがなゲーム かなぶん を作っています。

Twitter @jishiha

最近のエントリー

アーカイブ