僕は発展途上技術者

ML2ScratchとScratch2MiPを使って、倒立2輪ロボットMiPをゼスチャーでコントロール

ML2ScratchとScratch2MiPを使って、MiP をゼスチャーでコントロールしてみました。

ML2ScratchはScratchXとTensoflow.js を使ったサンプルページをつなげる ScratchX のエクステンションです。Webカメラの画像から機械学習で学習した分類結果をScratchXに送ります。

詳しくは、1つ前の以下のエントリーを御覧ください。

» TensorFlow.jsとScratchXとをつなげて、機械学習を簡単に体験、利用できるML2Scratchを作ってみました

ScratchXは別のエクステンションScratch2MiPを使い、倒立2輪ロボットのMiPに対して、分類結果に従った命令を送っています。

» 自立して二輪で走るロボットWowWee MiPをScratchXからプログラミングできるようにしたScratch2MiP

ScratchXはこのように、2つ以上のエクステンションを読み込むことができるので、合わせ技でいろいろなことができるようになるのが面白いです。

プロフィール

株式会社まちクエスト代表、つくる社LLC代表。

Raspberry Piではじめる どきどきプログラミングを書きました。

Amazonから図書館検索 Libron、iPhoneアプリ ひらがなゲーム かなぶん を作っています。

Twitter @jishiha

最近のエントリー

アーカイブ