僕は発展途上技術者

達人に聞くブログエントリーの書き方10の極意(ブログメディア研究会 レポート)

Biz.ID主催、コクヨの「DESK@(デスカット)東京日本ビル店」にておこなわれたブログメディア研究会に行ってきました。


[2007/02/26 追記]Biz.ID に詳細レポート載りました。自分のレポートと読み比べてみて、「なるほど、こうまとめるか」と参考になりました。


» 詳細レポートはこちら ブロガーに共通する“5つの悩み”とは?


» ITmedia Biz.ID:初めての「ブログメディア研究会」開催――コクヨのDESK@で


百式田口氏とBiz.ID編集スタッフ、それに悩めるブロガー数人でブログの書き方技術を一緒に考えるという企画。まだまだ未熟者ブロガーの僕としては達人の方々にいろいろと教わることができた、大変有意義な機会でした。


全体をきちんとまとめたレポートは Biz.ID から後ほど出てくるでしょうから、ここでは悩める一ブロガーの視点からレポートしたい。


僕の悩みはずばり、「どうしたら読まれるブログが書けるのか」 ≒ 「どうしたらもっとはてブされるだろうか」と、できたら 「そんなエントリーをささっと早く書きたい」。この2つをメインに置いて、達人から聞き出したブログエントリーの書き方極意をまとめてみました。


1. タイトルを工夫する


やっぱりそうですよね、という感じです。僕は


» 『読者を惹き付けるブログのタイトル』Cheat Sheetを作らされたw | P O P * P O P


を印刷して壁に貼ってます。田口氏苦笑。


2. 同じものは書かない


ほかの有名ブロガーが書いたネタは書かない。そのために、その人たちのブログが更新されたことを通知してくれる Anothr というツールを使っているそうです。さすが百式メソッド。


» ツール+ブログ (Anothr.com) | 100SHIKI.COM


3. 公開する前に一度他人に読んでチェックしてもらう


飲み会のときに akiyan.com のあきやんさんから聞いたこの方法がとても新鮮でした。これはというエントリーを公開する前に「このネタどう?」と、メッセンジャーにそのまま貼り付け意見を聞くのだそうです。これはなかなか効果がありそう。


4. 関連記事を文中に挿入


僕も関連記事をエントリーの最後に載せてますが、これを文中に挿入するのが効果的とのこと。また僕は面倒なので自動で同じカテゴリーの記事を載せていますが、手動の方が良さそうというのが参加者の大方の意見でした。


5. 自分のブログのまとめ記事や過去記事と似たエントリーを書く


これも言われてみて「そういう手もあるか」と思いました。「今週(あるいは今月)の人気記事」といった感じで自分の過去記事のまとめエントリーを書く。あるいは同じテーマだけれど一部新しい情報を追加したり、視点を変えて似たエントリーを書くという、「繰り返し主張する」という方法もありだとか。


過去記事を振り返る方法は Link roundup というのだそうです。勉強になります。英語圏の有名ブロブでは良くやっていますよね。


6. 読者のたれこみ情報をネタにする


テーマを決めてブログを書いていると、読者の方から「こんな情報もありまっせ」というタレコミがコメントされたりするそうです。それを膨らませて書けば人気エントリーが一つ出来上がり。


P O P * P O P の右メニューから投稿できる「諦めている不便利」なんかはその良い例。


7. マジックワードを使う


GMail Google Firefox はてな について書く。そういう書くだけでブックマークされそうなマジックワードを日ごろから探す努力を惜しまないことが大切なのですね。有名はてなユーザーのはてなブックマークをチェックしてトレンドをつかんでおくとか。


8. 写真重要


写真やキャプチャを効果的に使う、というのは皆の意見が一致するところでした。


9. 何分で書くという目標時間を設定する


9. と 10. は速く書く極意。


あらかじめこのエントリーだったら何分で終わるだろうという目標を設定し、その時間内に書き上げる、だそうです。


そのためのツールがこれ↓


» task*pad - プチ目標管理ツール


ためしにやってみました。このエントリーの場合、大幅に超過してしまいましたが、それはまだまだ自分がスキル不足 & 見積もりが下手というのがあるのですが、それでも目標をまったく設定しないよりは早く書けたかな。


所要時間を把握しておくことも大切ですね。Dragonfly さんは所要時間を記録しています。


» Dragonfly » かかる時間を把握してブログを更新する気になる!


10. 書く内容をあらかじめ箇条書きにする


書くストーリーを前もって決めてから書く。箇条書きにしてから、それらを肉付けし、つなぎあわせていく、とはプロの方々の意見。




ほかにも炎上防止テクニックとか引用はどこまでOKかなどなど、いろいろと興味深い話が聞けました。


これらを役立てて、がんばって「読まれるブログ」を作って行きたいと思います。


プロフィール

株式会社まちクエスト代表、つくる社LLC代表。

Raspberry Piではじめる どきどきプログラミングを書きました。

Amazonから図書館検索 Libron、iPhoneアプリ ひらがなゲーム かなぶん を作っています。

Twitter @jishiha

最近のエントリー

アーカイブ