僕は発展途上技術者

携帯での快適スケジュール管理術 - Google Calendar Mobile Gateway

F906i に限った話ではないです。


スケジュール管理には Google Calendar を利用しています。携帯でも見られるので、F906i に移行してからこれまで本家サービスにアクセスしていたのですが、携帯ブラウザだと予定の参照のみで、新たに作成したり編集することができません。Google にしてはいけてないインターフェースです。


と思って代わりの方法を探したら


» Googleカレンダーを携帯から見る方法(Google Calendar Mobile Gateway) | IDEA*IDEA


で紹介されている Google Calendar Mobile Gateway(以降 GCMG) という優れものを見つけました。


優れている点 その1。僕は Google Calendar といっても、正確には自分のドメインで利用できる Google Apps のカレンダー機能を使っているのですが、通常の Google Calendar に加えちゃんと Google Apps にも対応しています。


gcal.png


その2。



GCMGではGoogleのAuthSub認証を用いている為、GCMGにGoogleのID/Passwordを入力する必要はありません。


携帯で ID/Password を入力するのは面倒です。その必要がなく快適にアクセスできるのは大きいです。


その3。


本家を携帯ブラウザで利用しているときにはできなかった予定の作成・編集が問題なくできます。




どの携帯にもスケジュール帳のような機能がついているとは思いますが、断然 Google Calendar のようなネット上のスケジュール管理サービスに予定を預けておく方が便利です。


ネットにつながっているならどこからでもアクセスできますし、携帯のキー入力に慣れていない僕のような人には、パソコンから入力するほうがはるかに楽です。


そしてなにより移行が楽。


» W-ZERO3[es]の予定表(スケジュール)と Google Calendar とを簡単同期 GooSync : 僕は発展途上技術者


で紹介した方法を使って、W-ZERO3[es] のときにも予定の管理は Google Calendar をベースにしていました。なので、W-ZERO3[es] から F906i への移行コストはまったくの0です。




さて、ここからは F906i に限った話です。


ひところよりもだいぶ通信速度があがっていて、かなり快適にネットにアクセスできるようになったとはいえ、ローカルのスケジュール帳を開くのとは違って、ネット上にある予定を確認するには数秒のタイムラグが発生してしまいます。


この時間を短縮するために、ブックマークをツータッチサイトに登録してしまいます。たとえば僕の場合、0番キーに登録しているのですが、GCMG にアクセスするには、0 + iα のツータッチで済むのです。


そしてもう一つ。こちらかなり F906i のすぐれもの機能です。僕の予定は一日のうちでそんなに頻繁に変わるわけではないので、予定一覧のページを画面メモとして保存してしまいます。で、このとき、 普通に登録する代わりに、「待受貼付」の方を選びます。


sany0017.jpg


すると以下のように待ち受け画面からすぐにアクセスできるようになるのです。 パソコンのデスクトップショートカットと同じ感覚ですね。


sany0019.jpg


画面メモなので、開くのは一瞬。ローカルのスケジュール帳と変わらない快適さで利用できるようになりました。


FOMA F906iブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F906iブロガー徹底レビューまとめサイトへ!


プロフィール

株式会社まちクエスト代表、つくる社LLC代表。

Scratchで楽しく学ぶ アート&サイエンスRaspberry Piではじめる どきどきプログラミングを書きました。

Amazonから図書館検索 Libron、iPhoneアプリ ひらがなゲーム かなぶん を作っています。

Email: webmaster at champierre dot com

Twitter @jishiha

最近のエントリー

アーカイブ