僕は発展途上技術者

ハワイ旅行記(2日目)

ハワイ旅行記の続きです。


2日目と3日目は Hilton Hawaiian Village 内にある Hertz でレンタカーを借りました。保険はアメリカでレンタカーを借りるときに入る保険メモ : a++ My RSS 管理人ブログを参考にしました。子供たちのブースターシートとカーシート、さらにカーナビをつけたら値段が2倍になってしまいました。ブースターシートくらいは日本から持って行ってもいいかな、と思いました。


カーナビはアメリカでは初めて使ってみたのですが、日本のものと比べると笑っちゃうくらいお粗末。親切に言語切り替え機能がついているのですが、日本語に設定してもエンジンかけ直すため、元の英語に戻ってしまうのです。また、いかにもアメリカらしいのが、音量のデフォルトが最大に設定されていて、これもエンジンを切っちゃうと元に戻ってしまっているため、いちいち「うるさいなあ」とつぶやきながら戻していました。


でもまあカーナビ本来の機能はそこそこ使えます。ただうちの場合は、妻が地図を見るのが好きな人なので、次回からは妻ナビで十分な感じでした。


借りた車で Ward Center というショッピングセンターへ向かい、ハワイでフリーのプログラマーとして活躍されている川合 史朗さんにお会いしました。川合さんは、Lisp の処理系の一つ Gauche を開発された方(プログラミングGaucheを監修されています)で、ほかにハッカーと画家 コンピュータ時代の創造者たち(僕が大きく影響を受けた本の一つです)を翻訳されたりもしています。そして、なんと役者もされていて、公演を数日後にひかえて練習に忙しいというなかで、わざわざ時間を取っていただいてハワイのフリーランス事情などを聞かせていただきました。(Kumu Kahua Theatreにお芝居の案内があります)


「なぜ Gauche なのですか?」と聞いたら「Gauche なら自由に天井を超えられるから」という言葉が印象的でした。好きなことで飯を食う、というフリーランスのあるべき姿のひとつだなあと思い僕のロールモデルのひとつに加えたのでした。


さてさて、その後は旅行モードに。


010709_sany0041mp4.jpg


ノースショアまでドライブ、絶好のサーフポイントと言われている sunset beach に行きました。波が高く、写真のその後は、ジーンズがびしょ濡れになるほど波をかぶってしまっています。昼食はマッキーズという屋台で shrimp。ハワイはエビがおいしい、とハワイ通の方に行く前に教わっていた通りでガーリックとバターが効いていてとても美味でした。




010709_sany0051mp4.jpg


帰り道の途中で、Dole Plantationに寄り、巨大迷路に挑戦。写真の通り植え込みが完全に視界が塞がれており、心してかからないと自分がどこにいるのかわからなくなって大変です。子供たちと一緒に1時間以上もさまよい歩きへとへとになってしまいました。ゴールしたあとに食べたパイナップルソフトクリームがなおさらおいしく感じられました。




010709_sany0073mp4-1.jpg


その後、子供たちが楽しみにしていたトイザらスや、僕は cicuit city なんかをのぞいたあと、ホテルの近くのタイ料理レストランで遅い夕食。ガーリックと胡椒がきいたソフトシェルクラブは、味は濃いがおいしい。写真は一緒に頼んだカクテルで、ピナコラーダが好きな僕はパイナップルの代わりにマンゴーを使った mango lada というのを注文。うまい!!




プロフィール

株式会社まちクエスト代表、つくる社LLC代表。

Raspberry Piではじめる どきどきプログラミングを書きました。

Amazonから図書館検索 Libron、iPhoneアプリ ひらがなゲーム かなぶん を作っています。

Twitter @jishiha

最近のエントリー

アーカイブ