僕は発展途上技術者

Libreq(リブレク)がカーリルAPIコンテストで準グランプリをいただきました

カーリルAPIコンテストで


» Libreq - 読みたい本を図書館にリクエスト


が準グランプリをいただきました!


選んでいただいた方々、ありがとうございます。


calil t-shirt


グランプリ作品のかーりるん始めTwitterをうまく使ったもの、Flashで見せるクラベルライブラリ、携帯サービスの一語一絵、iPhoneアプリやAndroidアプリなど、バラエティに富んでいて作品発表を見ているのが楽しかった。技術的なハードルが低くなってきているとは言え、ひとつのアプリを開発しリリースするというのは少なくない開発者の情熱を必要とするもの。それが短期間のうちに約20作品も揃ったというのは、僕も含めてだけれど、カーリルAPIの魅力にとらわれたのだと思います。


コンテストが終了したら終わりということにしないで、これからサービスを育てていくのが重要。各サービスが大きくなって、カーリルを盛り上げていくという動きに、僕もこれから参加していきたい。


P.S.

もう一つエントリーしていたLibron、貢献していただいている方が多いし、すでに使っていただき応援もいただいているだけにどちらかというとこちらの方で受賞したかったのですが、ほかのアプリに比べたら斬新さやインパクトで劣っていたかもしれません。でも変わらず、便利ツールのまま、よりたくさんの人に利用してもらえるよう改良していきたいと思っていますので、Libronの方もよろしくお願いします。


» Libron - 無料で本が読めるライフハック


プロフィール

株式会社まちクエスト代表、つくる社LLC代表。

Raspberry Piではじめる どきどきプログラミングを書きました。

Amazonから図書館検索 Libron、iPhoneアプリ ひらがなゲーム かなぶん を作っています。

Twitter @jishiha

最近のエントリー

アーカイブ